消費者金融を考える:消費者金融はお金を貸す際に担保や審査時間...

消費者金融はお金を貸す際に担保や審査時間を省くかわりに消費者金融が受け取る金利が高く設定されています。
銀行や信販より審査が早く担保もいらないため消費者金融のリスクを軽減するため金利を少し高めにして貸し付けているそうです。
審査の甘い消費者金融は一般の消費者金融より金利が高めですので申し込みの時は金利を確認するとよいです。

審査の甘い消費者金融への支払いが難しくなると、自己破産をしようと考える方が多いかもしれません。
しかし、自己破産をしなくても審査の甘い消費者金融に払い過ぎた利息を取り戻す法律があります。

審査の甘い消費者金融の審査とは消費者金融が融資を行う際に借り入れる本人に返済能力があるか、基本的にいい加減な人物ではないかを確認するようです。
消費者金融の審査基準は各消費者金融によって異なります。
一般的に銀行系は厳しく、信販系、消費者金融系の順に審査が甘くなります。

審査の甘い消費者金融への過払い金の請求は司法書士や弁護士に依頼し、1件4万円程で債務整理できます。
審査の甘い消費者金融での借り入れを繰り返し、返済をし続け、完済した場合でも、過払い金を請求することができます。
私の知人は審査の甘い消費者金融6社からの借り入れを10年以上かかって完済しました。
弁護士と相談し消費者金融会社に過払い金の請求をしたところ6社から合計約300万円程返還されたようです。
私の知人は審査が甘くても消費者金融からの借り入れは今後はしないと決めているそうです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。